驚きの効果!働き女子が「週末デジタルデトックス」をやるべき理由3つ

by

暮らし

SNS, コミュニケーション, ネット

仕事では、連絡やデータのやり取りは全てメールやSNSで、またミーティングはオンラインでと、一切人に会わなくても仕事ができるということが珍しくなくなっている。

また仕事で使用する以外に、スマホ中毒と言われる人や、ベッドにスマホを持ち込んでまで常にSNSをチェックしていないと気がすまない、などと言う人もいるのではないだろうか?

そういう働き女子にこそ必要とされているのが、“デジタルデトックス”だ。

“デジタルデトックス”とは、スマホやラップトップ、タブレットなどの普段接しているデジタルデバイスを一切使用せずに、一定期間を過ごすことである。

そこで今回は、海外のビジネス情報サイト『Inc.』などの記事を参考に、働く女性にとって“週末デジタルデトックス”をとるべき理由3つをご紹介しよう。

 

■1:自由な時間が増える

実際にデジタルデトックスを実行してみるとわかるのだが、“自由な時間”が格段に増える。逆に言うと、普段どれだけデジタルデバイスに頻繁に接していたか、ということがわかるだろう。

新しい趣味にチャレンジしたり、エクササイズしたりと、体と心のために時間を有効に使うことができるだろう。

 

■2:自分のことを考えられる

デジタルデトックスをすることで、空いた時間に自分のことを良く考えることができるようになる。

将来の夢は? 仕事の目標は? 自分にとって何が大切なのか? 何を達成したいのか? そのためにはどうしたら良いのか? ……といった仕事で忙しいとなかなか考えることがないであろうことを、考えることができるようになるのである。

ここから、改めて新しい気づきや、発見があるかもしれない。

 

■3:本当の交流ができる

例えば、SNSなどを通じて、普段から友人と交際したり、近況報告などをしている人が多いだろう。しかし、実際に会って会話をしたり、交流したりしている人は、あまりいないのではないだろうか?

もちろん、人それぞれ交流の形があるので、SNSが悪いわけではない。しかし、実際に会って話すことは、そこでしかできない交流の仕方である。

たまには、デジタルデバイスから離れてリアルな交流もいいのではないだろうか。きっとここにも新たな刺激があるだろう。

 

以上、働く女性に“週末デジタルデトックス”が必要な理由3つをご紹介したが、いかがだろうか?

一度でもデジタルデトックスを体験すれば、普段どれだけデジタルデバイスに接しており、そこに時間が取られているのか実感するだろう。

とくに働いている人には、週末限定のデジタルデトックスがおすすめである。ここに挙げた以外にも、思わぬ効果を発見できるかもしれない。

ぜひ、一度試してみてほしい。

 

【関連記事】

 当てはまったらキケン!今すぐ「デジタルデトックス」が必要な3つの兆候

※ 今こそ見直す!? SNSに疲れた働き女子が「ブログに出戻る」ワケ

※ ああイタすぎ!仕事関係者がドン引き「FacebookのNG投稿」3つ

※ ダメな人ほどやってる!? 会議中に「スマホ」を使ってはいけない理由5つ

※ 当てはまったらヤバすぎ!「今すぐ休暇をとるべき」危険な6つの兆候

 

【参考】

※ You Need a Digital Detox (Trust Me) – Inc.

Why You Need a Digital Detox – Learnist

ピックアップ記事一覧