お疲れ顔サヨナラ!働く女性が「夕方老けない」ための秘策とは

by

美容・健康

スキンケア, 美容グッズ, 老化

PR

毎日朝から夜まで働く女性のみなさん、夕方の化粧室で「あれ、なんか老けてる……」と思うことはないだろうか?
オフィスは相変わらず乾燥しているし、季節の変わり目の今こそ肌トラブルが多くなる時期。そこに仕事のストレスが上積みされれば、当然働く女性の敵“夕方老け顔”が出てくるだろう。

そして、シミやシワなどを隠そうとすればする程メイクは厚塗りになり、余計老け顔に……。

いつまでも美しく若々しくいるためには、メイクよりも素肌のケアをしっかりすることが重要。でも、働き女子は毎日入念な手入れをする時間は無いのが現実。出勤前の朝は時間との戦いで、仕事で疲れて帰宅してからはなるべく早くベッドに入りたいもの。

そこで今回は、女優やモデル、アナウンサーなどに美意識の高い女性たちに好評の、“高い保湿力をキープするコツ”をご紹介したい。早速取り入れて“夕方老け顔”を回避してほしい。

 

■ 一時的なやっつけ対応では“すっぴん美肌”にはなれない

「肌の調子が悪いな……」と感じて、普段は行かないエステに飛び込んだり、ランチ代をがまんして普段は使わないパックを買ったりしたことはないだろうか? でも、そんな一時的な満足では“すっぴん美肌”は持続しない。そこで今回オススメしたいのが美容アイテム『ライスフォース』。美意識の高い女性達を虜にしていて、働き女子が抱える肌のお悩みを解決してくれる要素をたくさん含んでいる。

水よりも小さい分子が肌の奥、角質層までぐんぐんと浸透していき、塗ったそばから潤ったぷるぷるの肌を実感できる。さらに『ライスフォース』の一番の魅力は保湿力だけではなく、水分を肌の奥に長時間キープしておくことのできる、水分保持能の改善!

表面的には潤っているように見えても、肌奥では紫外線によって水分が逃げカラカラの砂漠状態、というのが普通のスキンケア用品を使った時に起こっている問題。高級なものを使っても、乾燥や肌トラブルの悩みが絶えなかった人は、水分保持能が低いせいかも。

『ライスフォース』はそんな根本的な問題を解決すべく、肌奥まで浸透させた水分を逃がさず保持するように改良された商品。日中紫外線を浴びる外回りの多い仕事の人や、エアコンのきいた部屋にいる働き女子も、乾燥知らずの潤った肌をキープできる。

 

■ 高い保湿力の秘密は“お米”

日本では何千年も前から主食として食べられているお米を、独自の研究開発でスキンケア用品に用いたのが『ライスフォース』。お米を酵母や乳酸菌で発酵、熟成させて生み出されており、無香料・無着色で肌に優しい。自然のものだけで作られているため、敏感肌の人も安心して使用することができる。

医薬部外品としてその効能が認められているうえに、雑誌連続掲載は11年1ヶ月という驚くべき数字を出している。また、業界人にもファンを多く持ち、美容好きな人なら一度は試したことがあるという話も……。

基本の3点セット(10日間分)のトライアルキットなら、ランチ代くらいのコストに抑えて気軽に始めることができ、『ライスフォース』の効能が実感できる良い機会になる。

特に肌のハリ不足や乾燥が気になる30、40代の女性は、その時期のケア次第で肌の老化具合が大きく左右されるため、一度『ライスフォース』を試してみるのがオススメ。

 

以上、今回は女優やモデル、アナウンサーなど美意識の高い女性たちに好評の『ライスフォース』をご紹介したが、いかがだっただろうか?

『BizLady』の過去記事『出勤前の時短メイクに最適!春夏トレンド“すっぴん風フェイス”の作り方』でも紹介されたように、今のトレンドはメイクで勝負ではなく、素肌で勝負する時代。

『ライスフォース』のお米の力が肌本来の美しさ、健やかさを手に入れる手助けをしてくれる。まずはトライアルキットで、あなたも美肌に一歩近づいてみてはいかが?

 

【参考】
ライスフォーストライアルキット – RICE FORCE

ライスフォース|すっぴん美肌取り戻す トライアルキット 900円〜

ピックアップ記事一覧