親子でもっと楽しめる!年齢別おすすめ「しかけ絵本」5選

年末年始は、ママにとってあわただしい時期。年賀状や大掃除、クリスマスに帰省、おせちの準備など、タスクリストがパンパンに膨らみ、頭の中はいつも次の予定でいっぱい。 そんな多忙な年末に、親子のひとときの触れ合いの時間を提供し…

浸かるなキケン!居心地が悪くて疲れる「ママ友村」の特徴4つ

ママ友グループは、現代社会の村。これは筆者の持論ですが、血縁と地縁が薄れた現代、“ママ友”という関係により、サポートや共感を交換しあう関係が深まりつつあるように思います。 同じ地域や、同じ育児方針を持つもの同士が集う。そ…

わずか4%!「無痛分娩」がまだまだ少数派な4つの理由

もし赤ちゃんを授かったら、どんな分娩の方法を選びたいと考えていますか? “生みの苦しみ”という言葉がある通り、どんな方法を選んでもリスクや痛みをゼロにすることはできませんが、痛みの中でもとくに強烈な“陣痛の痛み”をある程…

「逃げ恥」に学ぶ!夫婦の愛情を枯らさないために必要なコト

火曜夜は、仕事や家事を早めに終わらせて、夜10時にはテレビの前へ……という方もいらっしゃるのではないでしょうか? なぜなら、クライマックスに向けて多くの視聴者が熱狂しつつあるTBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の日だか…

正しい使い方できてる?「させて頂きます症候群」の怖いワナ

「営業を務めさせて頂いております○○です」「弊社の△△は、本日休ませて頂いております」 みなさんは、これらの言葉に何か違和感を覚えませんでしたか? 「~させて頂きます」という語尾は、使ってみるととても便利。へりくだる時の…