働きママを応援!仕事復帰前に確認したいこと特集

fotolia_126344904

出産という大仕事を終え、育児に保活に翻弄。慌ただしく過ごしていたら、あっという間に仕事復帰の日が近づいてきた……という働きママに向けて、さまざまな物事の「準備」や、日々をラクにする「心構え」をお伝えします。

図5

働くママにとっては子どもの新たな門出がうれしい反面、「うちの子、友だちとうまくやっていけるかな」「仕事との両立が難しくなるかも」など、不安やわからないことの方が勝っているかも……。入学前の“やることリスト”をチェックしてましょう!

【この記事を読む】

図2

「あぁ、もう少し自分の時間がほしい!」と働くママは時々叫びたくなるときがあるのではないでしょうか。自宅に着いたら家事に追われ、泥のように疲れて子どもと一緒に寝オチなんてことも……。

【この記事を読む】

図1

子どもを授かった女性が仕事を続けたいと願ったとき、いくつもの“壁”が出現します。バイタリティがあり、好条件が重なれば、息切れしながら1つずつ壁を壊したり、壊すエネルギーをセーブしながら軽々と乗り越えることもできるでしょう。

【この記事を読む】

図3

お子さんの入学を控え、ランドセル選びや生活リズムの改善に励んでいるご家庭も多いのではないでしょうか?小学校に入学すると、保育園・幼稚園の生活とガラっと変化するため、不安になったりしますよね。

【この記事を読む】

図4

働くママは、家事に育児に仕事に……とやることが多くて大変ですよね。ただでさえ仕事で疲れているのに、子どもの世話は24時間絶えることなく、さらに家事もエンドレス。働くママこそ積極的にサボる必要あります。

【この記事を読む】

図8

新しい環境にワクワクしている反面、生活のリズムが、まだうまくつかめない、保育園に預けた子どもになんだか、後めたい気もする、などと心配事も多いのではないでしょうか。

【この記事を読む】

図6

保育園に子どもを預けているママたちにとって、一番辛いのが子どもの急な発熱。体温計が37.5度以上を指し示した時点で、預けることができなくなる保育園が多いようです。もしその日どうしても休めない事情があったとしたら?

【この記事を読む】

図7

もし、子どもと離れ離れの時に大きな地震が起こったらママはどうしたらいいのでしょうか? 「今から、どうやって行動したらいいのか」について考えるひとかけらの冷静さを残しておかなければなりません。

【この記事を読む】