ありえない!? ソッコー別れを考えるべき「ベッド中の彼のNG発言」3つ

by

恋愛・結婚

人間関係, コミュニケーション 恋愛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

楽しかったデートもクライマックス、いい感じの雰囲気のなか、お互いのテンションも上がって最高の夜になりそうな時、一気に場がしらけるようなことを彼氏が口にしたら、あなたはどうしますか?

聞かなかったことにして、そのまま雰囲気に流されるのもひとつの手でしょう。

ただ、そういう何気ない一言というのは、無意識のうちに彼の本性を物語っていて、これからも度々幻滅させられるはず。そして、意外と後々まで、ひきずったりするものですよね。

そこで今回は、『BizLady』の過去記事や海外情報サイト『MEN’S FITNESS』を参考に、ソッコー別れを考えるべき“彼氏のベッドでのNG発言”3つをご紹介します。

 

■1:過去の女性を匂わせる

たとえば「前からこういうのが好きなんだよね」とか、「車の中も興奮するでしょ」と前の彼女とのエピソードを想像しちゃいそうな発言をされたら、どうですか?

おそらく本人に悪気はないのでしょうが、むしろそこが問題。

こういう人は、考えて発言をしないので平気で他人を傷つけるようなことを言います。彼女に対してこんなデリカシーのないことをさらっと言ってしまう人とは別れたほうがいいかもしれません。

 

■2:行為をガチで否定する

ベッドの中で、相手にどうして欲しいかを上手に伝えることは難しいですよね。相手のプライドを傷つないよう配慮しながらうまくもっていかなければなりません。

だからこそ、人間性がそこに垣間見えるとも言えます。

たとえば、「そうじゃないよ」とか、「なにやってるの?」とガチで言われたら引きませんか?

相手をほめながらいい気分にさせて自分も満足できる、そんな大人のやり方を心得ている彼こそ大人な働き女子にふさわしいのです。

 

■3:満足したかどうかプレッシャーを与えてくる

男性は、彼女を満足させられたかどうかを、やたらと気にする傾向にあります。まるでそれが、自分の持つテクニックへの評価だと言わんばかりに。

でも女性というのは、ベッドの中で頂点に達したかどうかはあまり問題ではなく、むしろ彼の温もりの中で愛情を感じることができたら、それだけで幸せだったりするのです。

そこを履き違えて、「まだ?」「もうすぐ?」と聞いてくる彼は、幼稚で利己的と言えます。

そんなプレッシャーのない、幸せなベッドタイムを過ごせる新しい彼を早く見つけにいきましょう。

 

以上、ソッコー別れを考えるべき “彼氏のベッドでのNG発言”3つをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

体の相性というのは決して生物学的なものだけでなく、ベッドの中での会話も重要な要素です。

その場の雰囲気に流されないで、ちょっとでも居心地が悪かったり引っかかることがあったら、それとなく彼に伝えてみましょう。

それでも何度も嫌な思いをするのであれば、もうそんな彼にはさっさと別れを告げたほうがいいかもしれません。

 

【Recommended by BizLadyPR】

うわ…朝からビックリ!93%の女性が実感「お腹スッキリ習慣」の秘密とは

お部屋も心もスッキリ!賢い女子は始めているLINEでブランド品を売る方法

「ノンシリコン」だけじゃダメ!髪のために選ぶボタニカルシャンプーの魅力

つるすべ美人が選ばれる!もっと自信をもてる「魅力的でキレイな私」のつくり方

絶対続けられる!「メカニズムに働きかける」豊かなバストを作るクリーム

 

【参考】

※ 5 THINGS YOU SHOULD NEVER SAY TO A WOMAN IN BED – MEN’S FITNESS

 

【画像】

※ Tina Franklin

ピックアップ記事一覧