お宅は…大丈夫!? 幸せな「結婚生活が長続きしなくなる」NG行動3つ

by

恋愛・結婚

コツ, 夫、コミュニケーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存


大好きな人と結婚して幸せの絶頂にいる人は、その状態が永遠に続くと信じて疑わないでしょう。新婚だと、些細な不満はあれど、「お互いを嫌いになるはずがない」と信じることができますよね。

しかし、酷なようですが、良くも悪くも人は時間とともに変わるもの。何も努力をしないでいると、あっという間にその幸せは壊れてしまいます。

一方で、世の中には人生最期の瞬間まで、幸せな結婚生活を送ることができる人もいるものです。自分もそうなりたいと思うのであれば、今できることから気をつけていきましょう。

今回は、海外情報サイト『theAsianparent』を参考に、“幸せな結婚生活が長続きしないNG行動”3つをご紹介します。

 

■1:相手の欠点を受け入れない

人は誰しも完璧ではありません。恋人同士のときには見えなかった相手の欠点や気になるところが、結婚生活を始めると出てくるのは日常茶飯事です。

欠点のある彼にもいいところは必ずあります。彼に対する愚痴が多くなってきたと思ったら、彼のいいところに目を向けるようにしましょう。

もちろん、同じように自分にも欠点はありますよね。完璧な人間なんていないという事実を最初から理解しておけば、職場にも家庭生活のストレスを持ち込まずに済むのではないでしょうか。

 

■2:愛されることばかりを求める

たとえ、「君を幸せにするよ」とプロポーズされたとしても、愛されることばかりを求めると結婚生活は続きません。

言ってみれば、相手は自分の鏡です。もし今、二人の関係がうまくいっていないという人は、まずは自分から彼に優しくしたり、思いやりのある態度をとるようにしましょう。おそらく、この心がけを持っているだけで、二人の関係は徐々に好転してくるはずです。

共働きなら、「自分のほうが疲れてる」「大変だ」などと疲れているアピールを控えて、自分から「お疲れさま」と言えるようになれば、険悪な雰囲気はきっと避けられますよ。さっそく、実行してみてください。

 

■3:相手から学ぼうとしない

大人になると、仕事以外ではなかなか新しいことを学ぶ機会がなくなるかもしれません。

生きていくために必要なことは、意外と自分のパートナーから学べるのです。こんな視点で相手と接したことがない人も、意外と多いのではないでしょうか。

他人に対するやさしさやチャレンジ精神など、自分に足りないものを学ぶいいチャンスでもあるのです。

もしかしたら、赤の他人が結婚して一緒になる意味は、まさにそこにあるのかもしれません。

そう思えば、職場だけでなく、いつだって自分を成長させることができますよね。さらに二人の関係もお互いをリスペクトし合える、良好な関係になるはずです。

 

以上、“幸せな結婚生活が長続きしないNG行動”3つでしたが、いかがでしょうか?

初心忘れるべからずとはいいますが、それだけでは幸せな結婚生活は長続きしませんよね。好きで結婚した相手です。せっかくなら、良い関係を続けていきたいもの。

プライベートでの結婚生活が充実していれば、仕事にもなお一層集中できるはずです。

この3つを意識して、あなたも幸せな結婚生活を長く続けましょう。

 

【関連記事】

※ ハネムーン中に新婚妻4割が「夫にガッカリ」 その理由と回避のコツとは?

※ それって自慢!? 同僚をイラつかせる「新婚女子のSNS投稿」3つ

※ 共働き夫婦の「結婚生活の問題」…4位すれ違いを超えたワースト3は

※ 2位妻が愛してくれない…より深刻!夫が「妻に女を感じなくなった」ワケ

※ ギョ…妻の本音!「ぶっちゃけ夫への愛が冷めた」残念な瞬間3つ

 

【参考】

※ 5 Secrets to a truly successful marriage – theAsianparent

 

【画像】

※ Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧