彼で大丈夫?フランス流「最高の相手かを見極める」チェック項目3つ

by

恋愛・結婚

社内恋愛, 恋愛, 結婚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

いくつになっても恋愛は楽しいもの。女子力も俄然アップし、見える世界もキラめき出します。年齢に関係なく、いつまでもいい恋愛をしたいと思っている女性は多いはず。

ある程度、恋愛経験を重ねてきた大人女子でも、盲目になって客観的に冷静な目で彼を見るのは難しいほど悪い恋にのめり込んでしまうことがあります。「私は大丈夫」と自負している人こそ、危険! 大人になってからの恋愛の傷は深く残りますし、貴重な時間を無駄にはしたくないですよね。

現在筆者が暮らすフランスは、“アムール(愛)の国”と呼ばれるほどの恋愛大国。男女とわず恋愛が人生において重要なものだという考え方なのです。だからといって、誰それ構わずすぐに交際するわけではなく、むしろ恋人になるまでじっくり相手を見極めて判断する人が多いのです。

そこで今回は、パリ在住の筆者が実際にパリジェンヌの友人たちから聞いた、カレがあなたにとって最高の相手なのかを見極めるチェック項目3つをご紹介します。

 

■チェック1:将来のビジョンが似ている

誰かと付き合うようになると、ファッションや食の好みに変化が現れます。それらは、強要されるのではなく進んで変えるのであれば問題ないでしょう。しかし、何でも彼に合わせようとして、自分の人生の軸までズレてしまってはいけません。

将来的には結婚、出産をしたいけれど仕事も続けたい、もしくは結婚したら家庭に入りたいなど女性としての将来のヴィジョンがあるはず。

それがあまりにも違い、妥協できそうにない相手であれば、長く良い関係を築くというのは難しいかもしれません。ましてや自立した大人同士であれば、柔軟に対応するというのは社会的にも身体的にも無理があります。

相手が変わることを望んだり自分が変わろうとするよりも、同じような将来のビジョンを持った人と一緒に歩んでいく方がいい恋愛へと発展するはず。

 

■チェック2:一緒にいると気持ちが楽

恋愛が楽しいだけではないことを、大人女子は既に経験から学んでいるはず。ハラハラドキドキの追いかける恋こそハマりやすいものですが、憧れの相手を手に入れたいがために自分を作り込み過ぎてしまっては、その恋は精神的な負担になってしまうかも。

ただでさえ仕事でストレスやプレッシャーを抱える働き女子には、とにかく気持ちが落ち着き、一緒にいて楽な人の方が向いています。

疲労がたまっている時に優しい言葉をかけてくれる、体調を崩した時に面倒を見てくれるなど、些細なことでもあなたに寄り添う態度を見せてくれる人ならパーフェクト! 常に化粧をしているように言われたり、元気のないあなたに何の気遣いもないような男性だと、長続きせず疲れてしまうだけの恋愛で終わりを迎える可能性が高いのです。

 

■チェック3:あなたの友人が彼に合格点を出す

気になっている彼や恋人を客観的に見るために最も適した方法は、親しい友人に会わせること。類は友を呼ぶように、あなたの周りにいる友人は同じ価値観を持った似た者同士であることがほとんどなので、第三の目となって彼を客観的に見ることができるのです。

友人が彼に合格点を出してくれれば、あなたとの相性もいいということに繋がるはず。

フランスではグループ交際も多く、カップルは二人で一人という認識があります。そのため彼女が彼氏の友人グループと出掛ける、またその逆もごく普通のこと。友人らが自分の恋人のことを嫌うこと=一緒には出掛けられない、となるため友人から合格点が出なければ自然と関係は消滅してしまうこともあります。

親しい友人をあなたがどれだけ信用しているか、という問題もありますが、耳を傾ける価値は大いにあるはず。

 

以上、彼があなたにとって最高の相手なのかを見極めるチェック項目3つでしたが、いかがでしょうか?

恋に盲目になって彼のことを美化し過ぎていないか、しっかり両目を見開いて相手をみましょう。とくに、結婚や出産に焦っていたり、とにかく恋人が欲しいと思っている時は要注意です。

神経をすり減らす辛い恋愛ではなく、お互いにとってプラスになるような、素敵な彼と関係を深めていけることを願っています!

 

【関連記事】

お宅は大丈夫…?共働き夫婦の結婚が「実は危機を迎えている」サイン4つ

まさかウチの夫も?妻より…「自分を愛してしまう人」10の特徴

2人目…どうしよう!悩んだら早めに「家族と話し合うべきこと」3つ

エッそんなコト…!? 生理中に「会社のトイレでコッソリしている」トップ3

2位は色!オンナが「勝負下着」を選ぶ基準…大切すぎる1位は

ピックアップ記事一覧