誰にも聞けない…!女性がひとりで悶々とする「アノ悩み」の解決法

by

暮らし

メンタルヘルス, モチベーション, ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

何も悩みがなさそうに見える女性でも、仕事や家庭、人間関係などに人知れず頭を抱えているのも珍しい話ではありません。

深刻な悩みほど、相談できる相手は限られるので、誰にも言えずにモヤモヤし続けている女性もいますよね。

では、イマドキの働く女性たちはどんな悩みを抱えているのでしょうか。

『BizLady』の過去記事から、イマドキ女性たちが抱えるシリアスなお悩み事情について見ていきましょう。

 

■働く妻が「誰にも言えない」夫婦関係の悩みワースト3

誰にも聞けない悩みの定番に、家庭の問題がありますよね。

職場では明るく振舞っている女性でも、じつは夫婦間に大きな問題を抱えているかもしれません。

『BizLady』の過去記事「友達に言いづらいけど…!妻が抱く“夫婦の悩み”1位が深刻」では、イマドキの妻たちが抱く夫婦間の深刻な悩みをお伝えしています。

次のようなテーマが夫婦間の夜の問題として挙げられていました。

同率ワースト2位:「夫が淡白すぎる」

同率ワースト2位:「妻がしたいのに夫がしたがらないなど、夫の態度に不満を持っている」

ワースト1位:「セックスレス」

夫婦間の夜のテーマはデリケートな部分だけに、なかなか周囲に相談しにくいですよね。

現代女性たちの中には、こんな深刻な問題を抱えている人も多いのです。

そして、女性にありがちな深刻な悩みのトピックは夜の生活だけではありません。独身女性であれば深刻な恋の苦悩を抱えている人もいますよね。

 

■独身女性も人には言えないツラい悩みを抱えている

『BizLady』の「人には言えない…!働き女子が陥りがち“恋のお悩み”ツラすぎる3つ」では、働く独身女性が抱えがちな身近な悩みを3つお伝えしました。

ありがち1:「カレシよりも年収がある」

ありがち2:「既婚者に口説かれ、不倫している」

ありがち3:「結婚後もバリバリ仕事して、出世したいとカレには言えない」

どれも深刻な上に、なかなか他人には打ち明けにくいお悩みトピックが並んでいますよね。

プライベートの話題なので、ひとりで抱え込んでしまう女性も少なくないようです。

 

■女性なら誰でも心当たりがありそうな“生理の悩み”もモヤモヤしがち

最後にご紹介するのは、女性なら誰しもがブチ当たる生理の悩みです。

『BizLady』の「生理中にブチ当たる悲劇…! 1位は“76%が経験済み”のアノ場面」では、生理中にありがちな悲劇的シチュエーションのワースト3をお伝えしました。

ワースト3位:「朝の身支度をする気がなくなった経験がある」

ワースト2位:「下着や寝具の経血が洗濯後も落ちきらず捨てた経験がある」

ワースト1位:「汚れた下着や寝具を放置して出かけた経験がある」

出社前の慌ただしい朝、突然の生理によって悲劇的な悩みにブチ当たった経験をもつ女性も少なくないかもしれませんね。

「来月には同じ過ちを繰り返さないようにしよう」と密かに決意しても、想定外に訪れてしまった場合には、再び悲劇的な展開になってしまうかもしれません……。

 

以上、働く女性たちの悩みでしたが、いかがでしょうか?

悩みは誰かに相談することで、新しいヒントが得られ解決に至ることも多いもの。

誰にも聞けない内容だとひとりで抱えがちですが、「誰しもが同じような悩みを抱えているのかもしれない」と思えば、ちょっと気分が楽になりますよね。

そして、自分と似たような価値観をもっていそうな同性に相談できるところまでいけば、少しずつ苦悩のスパイラルから抜け出せるかもしれません。

 

【関連記事】

※ 女性が「職場で不利を痛感する待遇」…ヤル気ダウンする1位は

※ 意外!? 「部長なのに賃貸に暮らす」切実な理由…2位金銭事情を超える1位は

※ 消えてくれればいいのに…!「職場でウザい同僚」のNG特徴3つ

※ もし会社員だったら…!「社内不倫しそう」2位石原さとみを超えた1位は

※ 女から誘ってもイイですか? 高確率で「断られない」3つのテク

ピックアップ記事一覧