年明けでも間に合う!今こそ狙いめ「都内イルミネーション」5選

by

暮らし

イベント, デート, オススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

クリスマスムードも終わり、仕事納めや大掃除と年末年始の準備に追われがちですが、みなさん今年はイルミネーション見に行くことはできましたか?

「毎年イルミネーションを見に行きたいけれど忙しくて気づいたら終わっている……」「カップルが多くて、行きたいけどちょっと……」といった読者の方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、今から年明けでもイルミネーションが楽しめる都内のスポットをご紹介します。

 

■バカラも青の洞窟も! 年明けも楽しめる有名イルミネーション

(1)青の洞窟 SHIBUYA 1月9日(月・祝)まで

中目黒で人気を博したイルミネーション「青の洞窟」が今年は渋谷で開催されています。Instagramなどで幻想的な青い輝きを見た方も多いのではないでしょうか?

このイルミネーションは2017年1月9日まで開催されています。また、31日はオールナイト点灯が決定しており、渋谷から明治神宮まで初詣の道すがら楽しめるということです。

(2) Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち- 2017年1月9日(月・祝)まで

恵比寿ガーデンプレイスの冬の風物詩と言っても過言ではないバカラのクリスタルでできたシャンデリア。

思わず息を飲む透明感と輝きはぜひ見ておきたいもの。クリスマスが過ぎた時期だからこそゆっくり見ることができそうですね。

 

■お買い物やお仕事帰りにふらっと楽しむなら

(1) 丸の内イルミネーション2016 2017年2月19日(日)まで

アクセスが良く、“ついで”に見ていくならば丸の内イルミネーションがおすすめ。丸の内仲通り、大手町仲通り、東京駅周辺がシャンパンゴールドに輝く光景は思わず寒さを忘れさせるほど温かみを感じます。

(2)六本木ヒルズ 星空のイルミネーション 2017年1月29日(日)まで

仕事帰りor連休旅行どっち派!? デートで行きたい“イルミネーション”5選」でもご紹介した「六本木ヒルズ 星空のイルミネーション」は、展望台から見る東京の夜景はもちろん、プラネタリウムやプロジェクションマッピングを用いた演出で、今までにないイルミネーションを楽しむことができます。

お買い物や仕事帰りの後に立ち寄って東京ならではのイルミネーションを体験してみてはいかがでしょうか?

(3)GINZA ILLUMINATION 2016 ヒカリミチ~光の庭園~ 2017年1月9日(月)まで

銀座中央通りのイルミネーションは、光のアーティストとして国際的に有名なアーティストPATAYA氏を起用したもの。

花のバスケットや輝く樹など、夜だけでなく昼みても美しいイルミネーションオブジェが並んでいます。

昼間に見ても可愛いので、「イルミネーションを撮るのが難しい」と悩んでいた方でも簡単に撮ることができるでしょう。

 

以上、年明けでも楽しめるイルミネーションスポットでしたが、いかがでしょうか?

意外と年明けも点灯している人気スポットが多く、スケジュールがあわず諦めていた方でも気軽に楽しめるはずです。

お正月休みやお買い物、お仕事のついでにふらっと立ち寄ってみてくださいね!

 

【関連記事】

※ 仕事帰りor連休旅行どっち派!? デートで行きたい「イルミネーション」5選

※ 職場では…黒!? 仕事orデートで使い分ける「勝負下着の色」トップ3

※ デートより大事!? 休日に働き女子がしたいコト「お家でひとりで…」

 

【参考】

※ 青の洞窟 SHIBUYA

※ Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち-

※ 丸の内イルミネーション2016

※ 六本木ヒルズ 星空のイルミネーション

※ GINZA ILLUMINATION 2016 ヒカリミチ~光の庭園~

ピックアップ記事一覧