肌荒れ、便秘、膣トレにも!始めるなら「ベリーダンス」がおトクな理由

by

美容・健康

休日, エクササイズ, スキンケア, 健康, 美容, アンチエイジング, 生活

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

Belly dancer in blue traditional dress on a white background

「毎日のデスクワークで身体はカチコチ。今年は何か運動を始めたいな」と思っていても、なかなか続けられそうなスポーツがなくて、悩んでいませんか? 仕事後、夜遅くの女性のジョギングは危険ですし、「1人でジムに通っていたけどだんだん行かなくなっちゃった」という方も多いのでは。

そんな方におすすめしたいのが“ベリーダンス”です。「え、あのセクシーなダンスを私が……?」と気が引けてしまうかもしれませんが、現在都内には多くのベリーダンス教室があり、普通の女性がベリーダンスを習うことはまったく珍しいことではないのです。

中東に起源をもつベリーダンスは女性らしい動きがたっぷり詰め込まれています。女っぽい仕草や色気が身につく他に、女性にうれしい実用的メリットがたくさんあるんです。そこで今回は日常生活におけるベリーダンスのメリットを紹介します。

 

■1:ウエスト引き締めで女性らしい体つきに

銀座や都立大など都内4箇所にベリーダンスやハワイアンダンスの教室をもつ『NOAダンス教室』によると、ベリーダンスの腰を動かす動作にはウエスト周りを引き締める効果があるんだとか。さらに、二の腕に効く運動やバストアップに効果的なテクニックもあるそう。

胸の揺れが気になるジョギングや、筋肉のつきすぎが気になる筋トレと違い、しっかりと運動しながら、しなやかで魅力的な女性らしい体つきをゲットできるのです。

 

■2:肌荒れや便通の改善に

ベリーダンスを初めて見たとき、お腹を出したり引っ込めたりする動きに思わず見入ってしまった方も多いのでは。『NOAダンス教室』によると、ベリーダンスの基本動作であるお腹を出し入れする動きによって内蔵や腸の動きが活発になるんだとか。これにより肌荒れや便通を改善する効果があるそう。

多くの女性を悩ませる肌荒れ・便秘ですが、薬やサプリに頼るのは気が引ける……という方も多いのでは? ベリーダンスなら健康的にそれらを改善することができるのです。

 

■3:骨盤底筋群などインナーマッスルのトレーニングにも

以前、女性の間で話題の“膣トレ”。膣を締めるトレーニングを行うことで感度の高い身体になるというものです。

このとき使われる筋肉が“骨盤底筋群”という筋肉。子宮、膣、膀胱などの臓器をハンモックのように支える筋肉なのですが、普段はあまり意識することが少ないですよね。赤坂のベリーダンス教室『SHIVA』によると、ベリーダンスではこの骨盤底筋群をはじめとしたインナーマッスルを鍛えることができるのだとか。

また女性特有の尿漏れ「腹圧性尿失禁」の改善にも骨盤底筋群のトレーニングが効果的。若いうちから筋肉を鍛えることで予防にもなります。

 

以上、ベリーダンスによって得られる日常面でのメリットでしたが、いかがでしょうか?

ウエストが引き締まり、肌荒れ、便秘も改善、さらに膣や肛門を支える筋肉を鍛えることで病気の予防にもなるなんて、女性にはいいことづくしですね。

「やってみたいけどセクシーさについていけるか不安……」という方もいるのでは。しかし誰もが最初は初心者。初心者クラスのレッスンで全員がショーに出ているような華美でグラマラスなお姉さん……ということはなかなかありません。多くの教室では見学や体験レッスンを用意しているので、まずはそれらを利用して教室の雰囲気をチェックみてはいかがでしょうか。

また、上述の2つのベリーダンス教室では、残業後でも間に合う20時以降から始まるレッスンも。忙しい女性にもぴったりです。

毎日のデスクワークで運動不足が気になる方、ベリーダンスで健康と女性らしさを手に入れましょう!

 

【関連記事】

※ 2週間でウエスト5cm減!?「骨盤シェイクダンス」で美クビレ作り

※ なかなか痩せない理由はコレだった!食事・運動・生活習慣の勘違いとは

※ あなたは…続いてる?今度こそ「3日坊主で終わらない」マル秘運動法

※ ジム通いしなくてOK!運動嫌い働き女子が「二の腕を引き締める」3つの習慣

※ えっ3割も…!? 働く女性の「運動不足の解消法」驚きの1位はナント

 

【参考】

※ BELLY・ベリーダンス教室-NOAダンス教室

※ About Shiva-Shiva belly dance

 

【画像】

※ Novic / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧