あなたはどう過ごす?4位外食「プレミアムフライデーにしたいこと」1位は

by

仕事

残業, 人間関係, 休日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

20170123soumabix490

経済産業省が打ち出した『プレミアムフライデー』が2月24日から始まります。これは“毎月最終週の金曜日の仕事を午後3時で切り上げる”という政策ですが、あなたの会社では導入する予定ですか?

もし導入されるなら、あなたはその金曜日をどんなふうに利用する予定でしょうか?

今回は、オンライン総合旅行サービス会社のDeNAトラベルが働く男女25~69歳の男女509名を対象に実施した「プレミアムフライデー」に関する調査の結果をご紹介しましょう!

 

■残念……! プレミアムフライデーを導入しない企業が半数以上も

まず「勤め先はプレミアムフライデーを導入予定ですか?」と尋ねると、最多は「導入予定ではない」(55.0%)。次いで、「分からない」(39.5%)で、「導入済み」および「導入予定」という人は全体の2.2%だけという結果となりました!

img_120357_1

導入企業が少なくては、経済効果はあらわれないかも。「検討中」という企業も3.3%あるので、期待したいところです。

次に「プレミアムフライデーが導入されたら何をして過ごしたいですか?」と尋ねると、1位は「旅行」でなんと70.9%! 2位は「自宅でゆっくり」(46.4%)、3位「買い物」(36.0%)、4位「外食」(33.6%)、5位は「映画鑑賞」(27.1%)という結果に。

img_120357_4

こう見ると「せっかく数時間休めるんだから」と、買い物や外食、映画鑑賞など、「楽しいことをして過ごしたい」という人が増えそうです。そうなれば、消費の面で大きな経済効果が望める結果になりそうですね!

 

■プレミアムフライデー導入で仕事の予定が狂う!?

一方プレミアムフライデー実施で仕事上の弊害が出る場合も考えられそうです。人々はプレミアムフライデー導入でどんな懸念を持つのでしょうか?

・「強制的な力がないとうちの会社は絶対に実施しないと思う」(36歳・女性)

と諦めている人は多いのではないでしょうか。

そして金曜日の就業時間が数時間減ることで、

・「他の曜日の残業が増える可能性が高いです。あとはこちらが就業している場合には先方が不在であるなど」(49歳・女性)

という状況も考えられます。また、

・「プレミアムフライデーでお金を使いすぎ、ほかで控えてしまう人が多いのではないか」(39歳・女性)

などとという事態も出てくるかも!

 

■プレミアムフライデーを使って人間関係と健康を改善!

どんな時間の使い方・過ごし方をするにせよ、経済産業省が目指す導入目的の1つでもある「充実感・満足感を実感できる生活スタイルの変革への機会になる」という点に忠実になり、楽しいひとときを過ごしたいもの。

調査ではこの日を「パートナーと過ごしたい」という人が50.1%、「友人と過ごしたい」人が45.6%、「1人」が48.1%いましたが、どうせなら月に1回“パートナーとデートする日”、または“女子会の日”と定めて数時間過ごしてはいかがでしょうか?

姉妹サイト『WooRis』の記事「あなたは実践してる?“週1回●●するだけ”で寿命が延びると判明」によると、社会的動物である人間にとって、“孤独”は健康を害する毒になりうるもの。

週1度でも友達や家族と集まって楽しい時間を過ごすことで、健康が改善し、寿命も伸びるそうです!

夫とデートして円満な夫婦関係を築く努力をしたり、お友だちと喋って普段のストレス解消したりするなど、プレミアムフライデーは素晴らしい機会になりそうですね。

 

以上、プレミアムフライデーの過ごし方についてでしたが、いかがでしょうか?

「うちの会社には導入予定がないみたい」という場合、そのままにせずに上司に相談して実施を掛け合ってもらうのもいいかもしれませんね。

 

【関連記事】

アフター3は浸透する?「プレミアムフライデー」への期待と現実

2位休憩時間に休めないより…!「納得できないサービス残業」1位は

1位は残業時間!希望の職に就くため「転職で妥協できること」同率1位は

「定時で帰ろう!」と叫んでも…残業がまったく減らない理由

働き女子が認定する「ブラック企業の条件」2位給与が低い、1位は

 

【参考】

 「プレミアムフライデー」に関する調査 ‐ DeNAトラベル

プレミアムフライデーの実施方針・ロゴマークが決定しました ‐ 経済産業省

ピックアップ記事一覧