2位スマホ!? 「通勤バッグ」を重くしているアイテム1位が切実…

by

仕事

ストレス, 通勤, ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

pixta_24724754_S

通勤バッグが重いと、それだけで疲れちゃいますよね。

女性には普段の荷物が多い人も少なくないので、「もっと軽くしたいけれど、これはマストだし……。困ったな」なんて思いつつ、重いバッグと格闘する日々を送っているかもしれません。

では、通勤バッグを重くさせているモノは、いったいなんなのでしょうか?

『Bizlady』では255名の働く女性に対して、通勤バッグに必ず入れているけれど「これがなければ軽くなるのに」と思っているアイテムについて、調査を実施してみました。

ワースト3をランキング形式でご紹介していきましょう。

 

■ワースト3位:ケーブル類もあるから重くなりがちな「パソコン」

「これがなければ軽くなるのに」と思っているアイテムを複数回答可で聞いてみたところ、9.0%が選びワースト3位になったのは「パソコン」です。

確かに、パソコンはどんなに軽量タイプでも、バッグに入れるとズシリと重量が増える感覚がありますよね。

充電ケーブル類などを一緒に持ち歩くとなると、なおさらです。

また、パソコンが入るほどの大きさのバッグは、例えば革製品だとそれ自体が重いことも。

ナイロンのバッグを使うことで、多少はマシになるかもしれません。

 

■ワースト2位:軽量化が進んでいてもそれなりにズシリとする「スマホ」

続いて、ワースト2位になったのは「スマホ」で、9.8%が選択しました。

もはやスマホは多くの人にとってマストアイテム。どんなに軽量化が進んでいても、「意外と重いよなあ」と思っている女性もいるのかもしれません。

会社用と私用の2台持ちをしていると、なおさらですよね。

 

■ワースト1位:アレもコレもと詰め込んでしまいやすい「メイクコスメポーチ」

そして、ワースト1位は「メイクコスメポーチ」で24.7%の女性が選択する結果に。

オフィスやアフター5のメイク直しに備え、常にフルセットをバッグの中に入れている女性も意外と少なくなさそうです。

会社に“置きコスメ”をすることで重量を減らすことも可能なので、最低限のコスメだけを持ち歩いている人もいるでしょう。

いずれの場合も、コスメって意外とかさばりますし「使うか使わないかわからないけれど、このぐらいは入れておかないと」なんて思っているうちに、意外と重量が増してしまう場面もありがちです。

女性にとってメイク道具はマストアイテムだけに、切実ですよね。

 

■毎日のコスメポーチを軽くする裏ワザ

コスメポーチは多くの女性にとってマストアイテムになっていそうなだけに、工夫次第で軽量化を図っていきたいですよね。

『BizLady』の過去記事「なるほど納得!あなたのコスメポーチを“劇的に軽くする”3つのコツ」では、見直しのコツをお伝えしています。

アイラインやアイブロウなどは1本にまとまっているものを選んだり、使用頻度によって見直したりするだけでも、意外と軽量化を狙えるかもしれません。ぜひ実践してみてください。

 

以上、「これがなければバッグが軽くなるのに」と思うアイテムでしたが、いかがでしょうか?

毎日の通勤バッグが重いと、肩コリが悪化したり疲れが増したりするものです。

バッグの中身全体を見直しすると、意外と不要なモノが入っているかも。「これは必要かな?」と改めて考えてみてもいいかもしれません。

 

【関連記事】

※ その手があったか!現役市議たちに学ぶ「働き女子のバッグ軽量術」3つ

※ あなたの席は大丈夫?実は同僚にドン引かれてる「汚デスク」の特徴3つ

※ へ〜意外!ふんわりしつつも「仕事デキそうな女性」に共通する持ち物3つ

※ ストッキング伝線…!替えがない日の「オフィスでの応急措置テク」3つ

※ ヤバッ充電が足りない!「スマホ電池を長もちさせる」3つの応急処置

 

【画像】

※ よっしー / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧