18%の男性が手料理&手作りスイーツ! 男性が「ホワイトデー」に贈るモノ

by

恋愛・結婚

イベント, コミュニケーション, 恋愛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

pixta_12732795_S

「このチョコにも、お返しってするべきだろうか……」

バレンタインデーに“いかにも義理”な小ぶりなチョコをもらい、内心こんなふうにモヤモヤしている男性もいるでしょう。

ホワイトデーがバレンタインデーに比べ、いまいち存在感に欠けるのは、男性が動いてくれないことには始まらないイベントだから。

その男性が、「たくさん配っているであろう義理チョコなら、お返しいらないよね」と思ってしまえば、ホワイトデーのイベントとしての盛り上がりはどんどんしぼんでいくわけで……。

けっこう難しい、ホワイトデーのお返し問題。実際、男性はどう考えているのでしょうか?

 

■けっこう素直に喜んでくれていた! 「義理チョコでももらえれば嬉しい」男性74%

男性の本音を探るべく、まずはバレンタインの“義理チョコ”に関する男性の意識から見てみたいと思います。

一般社団法人日本ホームパーティー協会が18歳以上の男性500名に行った調査では、「義理チョコについてどう思いますか?」と直球で質問。

さて、どんな答えが多かったと思いますか? 筆者は「いろいろ面倒だから、いらない!」という答えが多数派なのでは……という予想だったのですが、結果は……、

・義理でももらえれば嬉しい・・・74%

なんと7割超の男性が「たとえ義理でも歓迎!」という考えのよう。

「義理ならいらない」「ホワイトデーのお返しを考えると負担になるのでいらない」などの意見は、それぞれ10%、6%とごく少数。

素直な男性たちの気持ちに、ちょっと斜めから見てしまったことを反省しつつ……では肝心な“ホワイトデーのお返し”に関する男性の考えはどうなのでしょうか?

 

■実際お返しに何をあげるのか……ダントツは「スイーツ」、手作り派も2割!

「ホワイトデーに女性へプレゼントしたいものは何ですか?」同調査にあった、この質問。ダントツだった回答が……、

・スイーツ、チョコ、お菓子など・・・54%

もともとホワイトデーは「キャンディ」を贈る日として、全国飴菓子工業協同組合が1980年にスタートさせたものですが、時代が変わって今はその他のスイーツも選ばれるようになったんですね。

続く二番目の答えは、

・外食をおごる・・・24%

でした。これはさすがに、本命向け!?

・手料理&手作りスイーツ・・・18%

なんと、ホワイトデーに手作りスイーツなどを用意する男性が約2割も!  “料理男子”が増加したと言われていることの裏付けのような結果です。

その他は、「アクセサリー(16%)」「洋服(4%)」「カード、手紙(4%)」という回答でした。これらをもし義理チョコのお返しにもらってしまったら、ちょっと気を遣いますね……。

 

以上、ホワイトデーのお返しに関する男性の本音でしたが、いかがでしょうか?

結果を見るに、男性はけっこうきちんとお返しについて考えてくれているようです。

 

【関連記事】

離婚経験女性は年下にモテる…!? 16年連続となった「女性の再婚」とある現象

下品って思われる!? 男性ドン引き「やりすぎな女らしさ」NGアピールは

「教養がなさそう…」って思われる!? デートで彼が見ている3つのポイント

※ 28度じゃ夫婦ゲンカに!?「冬の暖房温度争い」を回避する境界線は

女たちのリアル…!妻が夫のためにしている「妊活の工夫」トップ6

 

【参考】

「バレンタイン&ホワイトデーに関する実態調査」-一般社団法人日本ホームパーティー協会

※ ホワイトデー キャンディーを贈る日 – 全国飴菓子工業協同組合

 

【画像】

※ naka / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧