バイヤーは3位!「ファッション業界」で働く20代で1番稼ぐのは…

by

マネー

出世, 仕事, お金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

pixta_21535540_S

女友だちであっても、他人の年収事情はなかなか面と向かって聞きにくいですよね。

しかし一方で、働く女子にとって「同世代のあの子は、いくらぐらい稼いでいるんだろう……」というのはそれなりに興味がある話なのではないでしょうか?

おしゃれ女子たちの興味が高い分野といえば、“ファッション”があります。洋服好きな女子にとっては、ファッションに携わる人たちの年収事情も気になりますよね。

今回は、インテリジェンスの「ファッション業界 職種別平均年収2016年版」をもとに、ファッション業界で働く女子たちの意外な平均年収と、昇給事情をランキングでご紹介していきましょう。

 

■3位:世界中を旅できそうなイメージもある「MD・バイヤー」

ファッション業界の年代別の平均年収を見ると、20代で3位になっていたのは「MD・バイヤー」。平均額は370万円です。

“MD”とは「マーチャンダイザー」の略で、商品企画や販売計画に携わる職業。

ブランドイメージのキモにも携わることから、20代でも比較的年収が高めな女子が多そうな実態が浮き彫りとなりました。

そして、この職種の30代での平均年収は411万円にアップしていることからも、続けていけば順調に昇給しやすい職という実情もうかがえます。

ブランドによっては、世界中を旅しながらステキなものを買い取る仕事という華やかな印象もあるのでは?

 

■2位:交渉力も求められる「OEM営業」

続いて、20代で2番目に年収が高かった職種は「OEM営業」。平均年収は384万円でした。

“OEM営業”とは、「Original Equipment Manufacturer」の略で、取引先や製造工場などの企業間の架け橋となるような営業活動を行う職種。

交渉力や提案力が求められる仕事であるせいか、20代であっても業界の中で平均年収が高めです。そして、この職種の30代の平均年収は401万円となっていました。

同調査の分析によると、この業種の年収が高い背景には以下のような理由が推測できるのだそう。

<「多くのアパレル企業が生産業務の外部委託を積極的に進めていることから、求人は年々増加傾向にあります。(中略)仕様書や洋服の構造などに関する知識、海外工場との調整のための海外生産経験や語学力といった幅広い能力が必要であるため、即戦力となる人材が求められています。

そのため、アパレル業界で経験を積んだ30代後半での求人ニーズが高まり、年収の底上げにつながったと見られます」>

平均年収が高めな分、それ相当のキャリアが求められるようです。

 

■1位:不動産にも深い知識を得る経験ができそうな「店舗管理」

そして、20代で最も高級取りだったファッション業界の職種は「店舗管理」で、平均年収は394万円でした。

3位の「MD・バイヤー」の額と比較すると、1年間で20万円の差。

店舗管理の仕事は、勤務するブランドによって内容がやや異なる傾向にあるものの、在庫や売り上げなどに深く携わり出店計画などにまで関わる女性もいます。

じつはこの職種、30代の平均年収を見てみると458万円にまでアップしています。

的確な判断が求められるシーンも多い仕事だけに、キャリアを重ねると年収アップの幅も他の職種と比べてグンと伸びますね。

同調査では、転職チャンスの職種として次のようにも分析しています。

<「2020年東京オリンピックに向け、大型商業施設の開業が続くことから、店舗系管理職は今後も需要が高まっていくと想定されます」>

ファッションだけでなく店舗の立地など不動産にも興味がある女子には、幅広い経験が得られる刺激的な仕事ですよね。

ファッション業界には、全体的に華やかな印象を抱いている女子も多いのではないでしょうか。しかし、ランクインした以外の身近な職種を見てみると、「店長」でも331万円、「プレス・販促」では359万円、「デザイナー」は305万円など、20代とはいえ恵まれた給料とはいえない実態も浮き彫りになっています。

d22215-6-906745-0

 

以上、ファッション業界の平均年収でしたが、いかがでしょうか。

これからファッション業界に転職したい女子に、参考になりそうなデータですね。

 

【関連記事】

※ 洋服代、月にいくら使ってる?イマドキ女性の「月々の生活費」が判明

※ 夫婦別財布も…キケン!?「夫婦仲が悪いカップル」に共通するお金事情3つ

※ 3位「どんどん稼いで」!? 働くパートナーへの男性の本音1位は…

※ 「残業で奪われる」コト…3位の食生活、2位の睡眠を超えた1位は

※ 「結婚相手に望む年収」1位は500万円!マイホームが欲しい未婚女子は8割

 

【参考】

ファッション業界 職種別平均年収2016年版 – インテリジェンス

ピックアップ記事一覧