この人じゃないかも…「魔の3年を超えたカップル」のマンネリ脱却術

by

恋愛・結婚

コミュニケーション 恋愛, 円満

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

Close up photo of angry man and woman touching their heads

「恋の賞味期限は3年」なんて言われるように、異性に感じるドキドキ感を永遠に保ち続けるのは至難の技。

実際にゴールドコースト観光局が行った「パートナーとの関係性と旅行についての調査」によると交際歴が3年目以上の人の約50%以上が「マンネリを感じたことがある」と回答し、交際歴7年目となるとなんと約80%の人がパートナーにマンネリを感じているという結果に……。

ときめきを超えた向こうには、本当の意味での信頼や愛情が芽生え、その間に起こる喧嘩やいざこざは、2人の愛を育て、確かめるための試練のようなものだともいえます。

しかし、信頼関係と引き換えに失われていく緊張感やワクワク感をあっさり諦めることもできず、誰だっていつまでもラブラブな関係を持続したいと願うもの。

うまくいっているカップルはどうやって乗り越えているの?

そんな疑問を解決すべく、マンネリカップルの脱却方法についてご紹介したいと思います。

 

■1:このままじゃまずい! 正直に感じた気持ちをスルーしないで

交際期間が長くなればなるほど、お互いに理解し合っていると勘違いしやすいものです。

そんな思い込みにあぐらをかいて、話し合うべきことを避けていれば徐々に食い違いが大きくなるだけ。

ゴールドコースト観光局が行った同調査によるとマンネリを解消したきっかけで一番多かったのが、「話し合いをしたこと」という回答。

自分の気持ちに違和感を感じた時は、取り返しがきかなくなる前に相手にきちんと正直な気持ちを伝えることも大切。

その上で、2人でしっかり話し合いの場を持つべきでしょう。

また2位の「旅行にいったこと」に関しては、非日常の空間の中であらためてパートナーの良い面に気付く機会になるはず。自分自身の心にゆとりが持てることで、優しい目線で相手を見ることにもつながるのかもしれませんね。

 

■2:大切なのは「愛の言葉」より「ねぎらいや気遣いの言葉」

同調査の「パートナーから、どのような言葉をかけてもらいたいですか?」という質問に対して、1位はやはり「感謝の言葉」。

しかし2位以降は、交際期間によって変化が見られるよう……。

2年目までの2位が「愛の言葉」約43%に対して、3年目以降の2位が「ねぎらいや気遣いの言葉」約51%という結果となっています。

半数以上がマンネリを感じ始める3年目カップルにとっては、単なる甘い言葉よりも日常生活のなかで響く「ねぎらいや気遣いの言葉」の方が実用的な愛の言葉ということになるのかもしれません。

相手のことを「ちゃんと認めているよ」というメッセージを伝えることで、普段の生活の中ですれ違いがちな気持ちをつなげ、お互いに愛情を実感することができるのではないでしょうか。

 

■3:2人の会話がカギ! 会話が増えるシチュエーションをあえて作る

マンネリを感じたことがあると回答した人に「どういうシーン(場面)や事柄でマンネリを感じますか?」と聞いてみると、約4割が「会話がない時」と回答。

一緒にいてもとくに話すこともなく、楽しくもなければ次第にふたりで出掛けるのも億劫に……。

お互いに友人との約束を優先したり、果ては違う異性とのデートをセッティングする……なんていう最悪な方向に向かうことだってあります。

また2位の「デートする場所がワンパターンだと感じる時」にもあるように、お互いに刺激が減り、新鮮さを感じられなくなることで、マンネリ化へのスピードも早まってしまうもの。

新しいデートプランを提案したり、友人を交えて遊ぶなど、あえていつもとは違う状況を作り出してみるのもよいでしょう。

 

以上、マンネリカップルの脱却方法についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

1人のパートナーと長く一緒にいることで、2人の関係性は時間とともに変化していくものです。

とくに結婚し、子どもを持つことで夫婦の関係は一気に変わってしまいます。

それでも、お互いによいパートナーとして未来をともに歩みたいと願う限り、普段の忙しさや個人的な感情を言い訳にせず、相手のためにできることを日々見つけ、実践していきたいものですね。

 

【関連記事】

※ 5位逆ギレ、2位放置…「夫のイライラモード」に妻が使う処方箋1位は

※ 台無しじゃん…夫婦旅行中に「妻3割以上が夫に幻滅」では夫は

※ 妻に色気を感じなくなった理由…4位「容姿の変化」を超えた1位は

※ ココをチェック!結婚したら「優しくなくなっちゃう」男性の見分け方3つ

※ 円満夫婦は「あの時間」が約3倍多い!仲良しでいるために心がけたいコト

 

【参考】

※ パートナーとの関係性と旅行についての調査 − ゴールドコースト観光局

ピックアップ記事一覧