美魔女の真実…40代50代女性の23%が「今のうちにやっておこう」と思うコト

by

美容・健康

スキンケア, 美容, アンチエイジング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

Fotolia_77998656_Subscription_Monthly_M-2

“美魔女”という言葉も浸透し、美しく若々しい40代50代の女性が、芸能人のみならず一般の人の中にも本当に増えましたよね。

20代30代にとっては、美しい先輩女性たちは眩しい存在。

そんな40代50代女性たちが、さらに歳を重ねたときにそなえて「これ、今のうちにやっておこう!」と思うのは、どんなことなのでしょうか。

「いつまでも美しくありたい」という熱い気持ちが感じられる回答をご紹介します。

 

■40代50代女性の9割超が「老後に不安」……“自分が介護される”ときについての答えがリアル!

現代の40代50代女性に行った「老後・介護 に関するアンケート」。

医療脱毛専門院『リゼクリニック』が実施したもので、40代50代の女性330名から回答を得ています。

その中でまずは、こんな質問をしています。

Q「老後」に不安を感じますか

1:とても感じる(55.2%)

2:すこし感じる(37.0%)

3:まったく感じない(7.9%)

じつに9割以上が、「老後に不安を感じる」と回答。20代30代でも老後への何かしらの不安はあるものですが、徐々に色濃くなっていくようです。

さらに、質問は“介護”にまで及びます。

Q介護される際、第三者に裸を見られる場合、とくにどこを見られるのが恥ずかしいと感じますか

1:局部(VIO・アンダーヘア)(84.8%)

2:胸・背中(24.8%)

3:ワキ(23.6%)

4:両足(12.4%)

5:両腕(6.7%)

6:その他(2.7%)

8割超の回答割合となった1位の答えは、なんだかとってもリアル。かつ、誰もが納得ですよね。

自分が介護される……という事態がまだピンと来ない世代からしたら、ハッとさせられる答えかもしれません。

 

■23%が「自分の介護に向け永久脱毛したい!」……でも“白いもの”が混じったら、脱毛できない!?

いざ自分が介護される立場になったときに、見られて恥ずかしい体の部分……。今のうちに何とかしておこう、という考えが徐々にわいてきてもおかしくありませんよね。

そこでこんな質問が。

Q第三者の介護を意識して、今のうちにワキや局部等の永久脱毛をしたいと感じますか

1:はい(23.0%)

2:いいえ(77.0%)

40代50代女性の23%、約5人に1人が、今のうちに永久脱毛を済ませておきたいと考えていることが判明。

老後に向け貯金……などはよく聞くフレーズですが、“老後に向け永久脱毛”なんて考えてことがなかった!という20代30代も多いのではないでしょうか。

しかし、ここで驚きの事実が!

Q永久脱毛を希望する場合“白髪になる前に医療脱毛を受ける必要がある”ことを、ご存知でしたか?

1:いいえ(84.5%)

2:はい(15.5%)

なんと、脱毛箇所の毛が白くなってしまったら、脱毛できない!?

それにはこんな理由があるのだとか……「医療脱毛では、脱毛レーザーが黒に反応するため、白髪になると脱毛ができません」

ということは、ムダ毛に白いものが混じりだすと、方法によっては脱毛不可になる可能性もあるということに!?

このことを「知らない」と答えてた人が多数だったのを見ても、盲点ですよね。

老後を前に永久脱毛……そこにも思わぬ壁が待ち構えているようです。

 

以上、40代50代女性が考える“今のうちにやっておこうと思うこと”でしたが、いかがでしょうか。

40代50代の自分……20代30代にとって、なかなか想像できないものですよね。

だけど、年々早くなっていくように感じる月日の流れ。想像はできなくても、その年代はあなたにもあっという間にやってきます。

先輩女性たちの意見は参考になりますね。

 

【関連記事】

男性のホンネ…「彼が求めてこない」ピンチになった4つの理由【PR】

胸は「大きい女」がモテる!? プロが教えるバストアップ術【PR】

男性の証言「女性は当然つるつるだと思ってた…」いい加減自己処理はやめませんか?【PR】

何歳を超えたらラクになる!? 仕事が「ツライから楽しい」に変わるとき

※ 1位は「マジで!?」あぁ本当はやめたい…女性がつい使っちゃう不美人ワード

 

【参考】

「老後・介護 に関するアンケート調査」-リゼクリニック

ピックアップ記事一覧