1位クチャクチャ音…異性がドン引きする「残念な食事マナー」に男女差

by

恋愛・結婚

恋愛, モテ, マナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

pixta_23002951_S

「食べながら話すとは、何事だ!」

何年も前になりますが、某飲食関連のテレビCMで、彼女が食べ物を頬張りながら彼氏と話す……という設定のものがありました。

それを観た一部の視聴者から冒頭のような批判があがったらしいと、当時少し噂になったものです。

今のようにSNSが浸透していたら炎上していたかもしれないエピソードですが、現実の世界でも、食に関することは何かと相手を不快にさせかねないですよね。

こと、好きな相手やパートナーの食のマナーに引いてしまったときは……百年の恋も冷めてしまうかも。

異性の“残念すぎる食事マナー”、男女ともに一番嫌われたのはどんなものだと思いますか?

 

■男女ともにトップは、クチャクチャ音!

今回は『BizLady』が幅広い年齢層の男女500名に、「食事の際に異性がしたら一気に冷める! と思う食べ方や行動は?」と質問し、複数の選択肢から当てはまるものを全て選んでもらいました。

その結果、男女ともにトップだった答えは、これでした。

1位・・・クチャクチャと音をさせながら食べる(男性34.2%・女性40.0%)

これはもう、老若男女「不快じゃない人なんているの!?」というぐらいのタブーですよね。

自分は音を立てているつもりが全くない……という“気づいていないパターン”もけっこうあるのかもしれません。気のおけない人に、「音してない?」と訊ねてみるといいかも。

2位以下は、男女でだいぶ差が出ていました。

 

■男性ドン引き! ……女性の残念すぎる食事マナー

まずは、男性が思う「女性にされると冷める、残念すぎる食事マナー」。その2位以下がこちらでした。

2位・・・口の中に食べ物が入ったまま喋る(21.9%)

3位・・・肘をついて食べる(20.0%)

4位・・・味や料理に文句が多い(16.8%)

5位・・・スープなどを音を立てて飲む(14.9%)

2位は、まさに冒頭に挙げた昔のテレビCMのシーンのよう。3位は、サンドイッチやパンなどを食べる際に、街中の飲食店でまま見られる光景ですが……やはり、「女性にしてほしくない」と思う男性は少なくないようです。

……と、男性が考える女性の“残念すぎる食事マナー”上位をご覧いただきましたが、一方の女性はどう感じているのでしょうか。

その順位には、かなりの変動がありました。

 

■女性興ざめ……男性の残念すぎる食事マナー

2位・・・味や料理に文句が多い(29.7%)

3位・・・スープなどを音を立てて飲む(27.0%)

4位・・・口の中に食べ物が入ったまま喋る(25.4%)

5位・・・肘をついて食べる(24.3%)

女性側の答えは、2位からいきなり男性側とは違っています。

現代でも女性が食事を作るパターンがまだまだ多い、と言われますが、やはり作った側としては、感想はほしくても“文句ばっかり”ではたまらないですよね。

その他の答えも、顔ぶれは同じなものの順位が違い、男女の食事マナーへの考えの差が見える気がしますが……着目したいのが、“割合”。

複数回答で選んでもらったため、各回答割合には差が出て当然なのですが、どの答えも男性より女性の方が割合が高くなっています。

“残念すぎる食事マナー”への厳しい目は、女性の方が持っている……ということが言えるのかもしれませんね。

 

以上、異性が嫌う“残念すぎる食事マナー”でしたが、いかがでしょうか?

ちなみに、「パスタを食べる際、フォークだけでなくスプーンも使う」や「コースなどを頂く際のカトラリーの順番を理解していない」などの“知識”が絡んでくるようなマナーに関しては、男女問わず回答割合が低い傾向が見られました。

「自分もよくわかってないし……」という、“人のことを言えないから”なんて理由も、背景にはあったのかもしれませんね。

 

【関連記事】

下品って思われる!? 男性ドン引き「やりすぎな女らしさ」NGアピールは

1位は「マジで!?」あぁ本当はやめたい…女性がつい使っちゃう不美人ワード

※ 「教養がなさそう…」って思われる!? デートで彼が見ている3つのポイント

だからあなたは嫌われる…「職場ぼっち」になる人のNG言動3つ

※ コンプレックスを魅力に変える…3秒でできる「魔法の言い換え」テク

 

【画像】

※ tomos / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧