私がいるのに…!? 「恋人が合コンに行く」ときに守ってほしい約束1位は

by

恋愛・結婚

人間関係, 気配り, 飲み会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

Fotolia_136119159_Subscription_Monthly_M

交際している恋人に「明日の夜、合コンに行ってくる」と言われたら、あなたならどうしますか?

恋人であっても、なんでもかんでも相手の行動を制限できる訳ではありません。向こうには向こうの付き合いもあり、ときに、合コンに誘われることもあるかもしれません。

そこで、「ダメ」とバッサリ切り捨てていいものか。あまりに束縛が厳しいと息が詰まり、関係悪化につながってしまうかも……。もし、恋人が合コンに行くことになったとき、許せる基準となる境界線はどこなのでしょうか?

今回は、『BizLady』が500名の女性に「恋人が合コンに行くことになったとき、必ず守って欲しいことは?」というアンケートを実施したので、ご紹介します。

 

■5位:参加するのは一次会まで・・・56人

一次会であれば、要するのは二時間程度。お酒を飲んでも、それほど酔いも回らないぐらいです。初対面であれば、ようやく打ち解けてくるぐらいの時間であり、そこからいきなり親密な関係になるような心配もありません。

それに、一次会に参加していることで、誘ってくれた友だちに対する義理は果たしています。友情にヒビが入ることもありません。これから盛り上がるのだろうと思いつつ、後ろ髪を引かれるぐらいで帰ってきて欲しいといったところでしょう。

 

■4位:終電には間に合うように帰る・・・65人

二次会に行ってもいいけど終電には帰るように、というやや寛容な条件です。お酒が入り盛り上がってしまうと、どうしても時間の感覚が薄れてしまいます。電車がなくなれば、ダラダラと朝まで……となりかねません。

終電の時間を意識していれば、自然とお酒も制限します。そうなれば不安も半減。節度を守って楽しむという点で、譲歩できる妥当な条件と言えるでしょう。

 

■3位:誰とも連絡先は交換しない・・・78人

連絡先を交換すれば、また連絡を取り合うことになるでしょう。社交辞令であったとしても「また飲みましょう」となり、相手が乗り気であれば「こんどは二人で」となってしまうかも……。

逆に、連絡先さえ交換しなければ、その場だけの関係。二度と会うことも連絡を取ることもないという安心感がありますね。

 

■2位:彼女がいることを隠さずみんなに伝える・・・84人

合コンは、男女の出会いの場です。どちらも異性として意識するのは当然です。そこで、彼女の存在を明らかにしてもらえれば、それ以上近付かないようにという予防線になります。

しかしもし、彼が恋人の存在を隠すのなら、それは許されざる行為と言えます。あなたに対しても、その場にいる女性に対しても失礼です。彼にはそんな卑怯な男にはなってもらいたくないという思いも込められているのかも。

 

■1位:行くなら隠さずに教えて欲しい・・・144人

合コンに行くことを隠す男性は多いです。隠すということは、やましい気持ちがあるから。逆に隠さずに言ってもらえれば、そうは捉えません。そのほうが正々堂々としていて男らしい。

それに、一度隠しごとをすると、それを隠すためにさらなる嘘をつかなくてはならなくなります。これは関係破綻への一歩です。未然に防ぐためには、正直に事実を伝えてもらいたいところです。

 

以上、“恋人が合コンに行くことになったとき、必ず守って欲しいこと”でしたが、いかがでしょうか?

「そもそも、合コンに行くこと自体NG!」という人も多いことでしょう。お互い様のことでもあるので、自分たちなりの境界線を把握しておきたいですね。

 

【関連記事】

※ 4位幹事が一番マシ、3位タバコ「女子がガッカリする合コン男子」1位は

※ 既婚者もコッソリ参加…女性500名が答えた「残念な合コン」あるある

※ こんな合コンはイヤッ!2位「自慢話だらけ」よりウンザリな1位は…

※ 心理学者が教える!合コンで「彼の連絡先をゲットする」秘技3つ

※ 合コンで注意!「結婚願望」を秘めた女子がやりがち悪魔の質問3つ

ピックアップ記事一覧