上手にサボって!新社会人に「コッソリ伝えてあげたい」ホントのところ

by

仕事

人間関係, コミュニケーション, キャリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

社会に出たばかりの初々しい新入社員を見ていると、「頑張れ」とエールを送るだけでなく、あれこれアドバイスをしたくなるという先輩女子も多いかもしれません。

マニュアル本には表立って書かれていない“世の中の真実”というものに、社会に出てはじめて気づいて愕然としたという先輩女子もいるでしょう。

そこで今回は、BizLadyが実施したアンケート調査を参考に、先輩女子が新社会人にコッソリ教えたいと思う“社会の真実”をお伝えします。

 

人間関係はとても大切! 本音と建前をうまく使い分けて

同アンケートは、働いた経験のある26歳以上の女性178名を対象にフリーアンサー形式で実施。

まず、目立ったのは“人間関係がいちばん大切”という意見。

「結局は人間関係が一番重要(33歳/その他)」「人間関係が全て(37歳/研究・開発)」「仕事ができる・できない以前に人間関係が大切(41歳/その他)」

人間関係の問題をうまく乗り越えるために、“本音と建前”をうまく使い分けるべきというアドバイスも複数ありました。

「人間には表と裏があり、本音と建前をうまく使い分ける(36歳/主婦)」「仕事用の自分を作る(43歳/その他)」

反対に、相手が“仕事のために本音を押し殺して我慢してくれている”ということを忘れてはいけない、という声も。

「大丈夫? 頑張ってね。とやたら、優しく間違いを許してくれる先輩。じつは、裏でぼろっかすに愚痴られている。同じ間違いはしないように注意すること(49歳/総務・人事・事務)」「優しく教えてあげていたら、返事がウンになる人。友達じゃないんだから。常に敬語とまではいわないけど、返事はハイでしょ!(47歳/総務・人事・事務)」

 

“サボる力”も仕事のうち? 慣れてきたら上手に手を抜いて頑張りすぎないこと

意外と多かったが、「頑張りすぎずに、うまく力を抜いてサボって!」という助言。

過労死や仕事のストレスによるうつ病などが近年社会問題となっていますが、先輩女子たちからは実体験に基づいた親身なアドバイスが寄せられました。

「張り切っても無駄ということが分かってから、本当の仕事が始まる(50歳/総務・人事・事務)」「何にでもハイと言って 仕事を押し付けられ過ぎない様に気を付けて。うまくかわす術を身につけて下さい(46歳/総務・人事・事務)」

努力することはもちろん素晴らしいことですが、頑張っても結果が出ない時には自分を責めすぎず割り切ることも大切。この考え方を身につけていれば、自分自身もラクになりますし、周囲にも優しくなれそう。

「必ず向き不向きがあって、努力だけで補えないところもある(26歳/コンピュータ関連以外の技術職)」「生まれつき向いている仕事とそうでない仕事があると思う。どんなことにも、努力ではどうにもならない能力の向き不向きがあると感じる(37歳/主婦)」

 

表立っては言えない真実……「結局世の中顔よね」!?

匿名アンケートならではの率直な意見として、容姿が良かったり愛嬌がある人はとても得をしているという内容も目立ちました。

「外見、容姿は武器(37歳/主婦)」「顔が大事(30歳/その他)」「見た目が一番(29歳/主婦)」「男性は美人や可愛い社員に弱い。女性は格好いい社員に弱い(55歳/主婦)」

また、要領の良さや上へのゴマすりなどを重要なスキルとして挙げている人も。綺麗事だけでは生き残れない、という先輩女子もいます。

「男の上司には媚びを売った方が可愛がられます(49歳/その他)」「上にはごまをするのが一番の仕事です(35歳/総務・人事・事務)」「女性はまだまだ下に見られる。いくら頑張ってもそんなに報われない。所詮上司の評価は仕事ができるできないではなく、容姿や愛想(36歳/総務・人事・事務)」

このような状態を100%肯定しているというわけではなく、嘆きや愚痴半分といったところでしょうか。

一方、こんな意見も。

「結局人間性(33歳/主婦)」

これもまた、真実でしょう。

 

以上、先輩女子が新社会人に伝えたい“社会の真実”についてお伝えしましたが、いかがでしょうか?

頑張りすぎないこと、思いつめすぎないことも、仕事を続けていくうえで大切なことのようですね。

 

【関連記事】

※ 残業代が欲しいから?それとも…「遅くまで働く人」の赤裸々な本音

※ 今すぐ真似したい!「一流の人のコミュニケーション術」4つ

※ SNSでウザがられる「働く女性の投稿」…2位愚痴より不快な1位は?

※ 「可愛げがない人」認定される!上司や同僚の反感を買うNG言動3つ

※ あぁ憂鬱…!「やりたくない仕事」を前に奮い立たせる方法ベスト5