働く女性はツラいよ!?「生理中のウィークデイ」にする行動TOP5

by

美容・健康

生理, 仕事, 職場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

生理だからといって、自由に仕事を休むわけにはいかないのが、ビジネスウーマンのツラいところ。

制度としては“生理休暇”が存在していたとしても、思うように活かしきれていない女性も少なくないのではないでしょうか?

そして、そんな“生理中だけど仕事の日”には、普段よりも自分の身体をいたわる心がけを持ちたい女性も多いですよね。

では、世のビジネスウーマンたちは、生理だけれど仕事に行かなくてはならない日に、どんなコトをしているのでしょうか。

そんな背景もあって、『BizLady』では女性500名に、「あなたが“生理中の仕事の日”にしていることをすべて選んでください(複数回答可)」と質問をぶつけてみました。

生理中のウィークデイに世の女性たちがリアルにしているコトのTOP5に迫ります。

 

生理期間中の「ウィークデイ」にしている具体的なことTOP5

同質問に対して、7位までにランクインした具体的な行動は次の通りです。

7位:飲み会の予定は入れない・・・5.2%

同率4位:全身ダークなコーデに仕上げる・・・6.7%

同率4位:腹巻を着用する・・・6.7%

同率4位:次回の生理にも備えて会社帰りに生理用品を買う・・・6.7%

生理期間中は体調が通常とは異なるため、飲み会を避けたり、冷え対策をする女性も。

どれも、生理中の変化に心当たりがある女性にとっては「ウンウン」と頷ける行動なのではないでしょうか。

では、TOP3にはどんなコトが並ぶのでしょうか!?

 

3位:スカートは避け「必ずパンツを選ぶ」

また、同質問に対して9.3%が選び3位になっているのは「必ずパンツを選ぶ」でした。

生理中には、スカートスタイルは避け、意識的にパンツスタイルにしている女性も少なくない様子がわかります。

スカートだと、こもったニオイがふわっとニオってしまいそうでドキドキしたりと、何かと不安だという人もいるでしょう。

この辺りは好みの問題もありますが、意図的にパンツを選ぶ女性もいるようです。

 

2位:生理痛対策になるから「鎮痛剤を飲む」

続いて、同質問に対して22.2%が選び2位になっているのは「鎮痛剤を飲む」でした。

あらかじめ鎮痛剤を飲んで、痛まないように備えている女性も少なくないでしょう。

およそ5人に1人の女性が、生理中のウィークデイには鎮痛剤を愛用しているようです。

近年は、飲んでも眠くなりにくい薬も出ているだけに、働く女性にとって心強いですよね。

 

1位:モレ対策にもなるから「濃い色のボトムスを選ぶ」

そして、同質問に対して30.4%が選び1位になっていた行動は「濃い色のボトムスを選ぶ」でした。

生理期間中は、どうしてもモレが気になりがちですよね。

そのため、生理中のウィークデイには、あえて濃いめの色のボトムスを選ぶという行動が、今回の調査では最多の結果となりました。

万が一の事態に備え、あらかじめ濃いめのボトムスをセレクトすれば、長時間トイレに行けない日でも、不安が減ります。

 

以上、生理中のウィークデイに女性たちがしている行動のTOP5でしたが、いかがでしょうか?

ちなみに、同質問に対して「普段と変わらない」を選んだ女性は30.4%。このことからは、およそ3人に2人の女性が、生理中のウィークデイには、なんらかの行動を変えている実態もうかがえます。

あなたは、どんなことに気をつけていますか? 生理中の不安を解消するための参考にしてください。