パンにアイスがじゅわっ…ハーゲンダッツ×メゾンカイザーのスイーツ試食

by

暮らし

グルメ, トレンド, レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

フランスの伝統的な製法を守るベーカリー「メゾンカイザー」とハーゲンダッツがコラボしたお店が、4月19日(水)〜5月9日(火)まで、東京・丸の内で期間限定オープンしています。

この企画は2016年夏、東京・代官山に期間限定オープンした「Häagen-Dazs SUMMER TERRACE」にて、メゾンカイザーのクロワッサンを使用したメニューが好評だったため実現したそう。

『BizLady』編集部では一足早く訪れ、試食してきました。

 

オリジナルメニュー14種がイートイン&テイクアウトで楽しめる

お店の名前は「MAISON KAYSER presents Häagen-Dazs Bakery」(メゾンカイザープレゼンツ ハーゲンダッツベーカリー)。丸の内永楽ビルディング iiyo1階の「メゾンカイザーカフェ丸の内店」のなかにあります。光が差し込む店内には、おなじみのカップがずらりと並んでいます。

オリジナルメニュー14種がテイクアウトとイートインで楽しめます。今回は、イートインメニューの「クロワッサンオザマンド with “バニラ”」「ホットブラウニー with “クッキー&クリーム”」と、テイクアウトメニューの「パンオカカオココ with “マカデミアナッツ”」を試食しました!

 

アイスがパンにしみこんで、じゅわっと食感……!

「クロワッサンオザマンド with “バニラ”」(1300円)は、アーモンドクリームを挟んで焼き上げたクロワッサンに、アイスクリームとベリーがのっているスイーツ。

アイスが染み込んだ部分は、じゅわっとした食感! クロワッサンの甘みとアイスの甘みのハーモニーに舌がとろけそうになります。ベリーと一緒に食べると甘酸っぱさも加わり、飽きずに食べ進められます。

 

「ホットブラウニー with “クッキー&クリーム”」(1000円)は、ブラウニーがさっくりとやわらかで重くありません。クッキーアンドクリームのクッキー部分と合わさると、楽しい食べごたえです。

 

新開発のパンは必食! しっかりしているのにかたくない

「パンオカカオココ with “マカデミアナッツ”」(600円)は今回新たに開発されたオリジナルパン。

かたそうに見えるかもしれませんが、すっと歯で嚙み切れるやわらかさ。カカオの味に、ふんわりとココナッツのフレーバー。アイスのナッツがアクセントになり、新食感でした。

「パンオカカオココ」はフランスパンの生地に、はちみつを混ぜて甘さとやわらかさを出し、アイスとマッチするよう作られたのだそう。パン好き&アイス好きは必食です!

そんな「パンオカカオココ」(240円/右)と「クロワッサンハット」(280円/左)は、全国のメゾンカイザーの店舗でも購入できます。

ハーゲンダッツのアイスを一緒に買って帰れば、お店に行けない人でも「ハーゲンダッツベーカリー」を楽しめます。

ご褒美の定番・ハーゲンダッツを新鮮に味わいたい人は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

■店舗情報

店名:「MAISON KAYSER presents Häagen-Dazs Bakery」(メゾンカイザープレゼンツ ハーゲンダッツベーカリー)

期間:2017年4月19日(水)~2017年5月9日(火)

営業時間:10:00~22:30 (L.O.21:30)

場所:東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング iiyo1階「メゾンカイザーカフェ 丸の内店」内

■参考リンク

ハーゲンダッツ初のベーカリー フランスの伝統的な製法を守る「メゾンカイザー」との出会い “Häagen-Dazs Bakery” 4月19日(水)~5月9日(火)、丸の内に期間限定オープン|ハーゲンダッツ ジャパン